信州の花(紅葉)だより
スズラン15万株、週末見ごろに 富士見パノラマ
2011/06/16 10:45
富士見パノラマリゾートで開花したドイツスズラン

 富士見町の「富士見パノラマリゾート」ゴンドラ山頂駅付近のドイツスズランが五分咲きとなり、観光客らでにぎわっている。ことしは新たに7万8千株を植え、総数は15万株。開花時期に合わせて「すずらん祭り」を30日まで開いており、ゴンドラリフト利用者に山野草の苗を無料でプレゼントしている。

 運営する町開発公社によると、例年に比べ気温が低く、開花は1週間ほど遅れ気味で、今週末から見頃になる見通し。15日は、登山の格好をした観光客らが県内外から訪れ、ほのかな甘い香りに「いい香り」と笑顔を見せながら、記念写真を撮って楽しんでいた。

 近くの入笠湿原のレンゲツツジやコナシも今週末には見頃を迎え、山頂駅近くの釜無ホテイアツモリソウの見頃は今月下旬という。

 ゴンドラリフトの運行時間は午前8時半〜午後4時半。往復券は中学生以上1600円、小学生800円。25日にはアルプホルン演奏会がある。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより