信州の花(紅葉)だより
八千穂高原「貴婦人」見ごろ トウゴクミツバツツジ
2011/06/04 11:03
鮮やかな花を咲かせるトウゴクミツバツツジ

 佐久穂町の八千穂高原で、「高原の貴婦人」と呼ばれて親しまれているトウゴクミツバツツジの花が見ごろを迎えている。シラカバ林の中で紫がかったピンクの花が映え、近くの町道を通る人の目を引いている。

 同高原の自然園近くにあり、高さ2メートル以上、幅5メートルほど。連日、多くの写真愛好家らが訪れ、熱心に撮影している。3日に訪れた上田市岡の主婦西沢ミエ子さん(70)は「シラカバもあって、被写体にもってこい。こんなに良い時季に来たのは初めて」と話していた。

 町産業振興課によると、周辺の間伐によって光が入りやすくなったこともあり、ここ数年で一番花数が多く、色も鮮やか。7日ごろまでが見ごろという。周辺では今月中旬ごろ、レンゲツツジが一斉に花を咲かせる。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより