信州の花(紅葉)だより
残雪中アに映える1万株 豊丘のジャーマンアイリス
2011/05/20 10:20
「豊丘アイリス園」で紫や黄色の花を咲かせ始めたジャーマンアイリス

 豊丘村神稲の「豊丘アイリス園」で、ジャーマンアイリスが見頃を迎えた。19日は夏を思わせる天候となり、訪れた人たちは残雪の中央アルプスを背景に、鮮やかな黄色や紫色の花を楽しんでいた。

 同園は、田戸宣宏さん(70)、ヒデ子さん(63)夫妻が自宅前の畑約30アールで運営しており、約230種、約1万株が植わる。3月ごろの寒さの影響で開花は例年より10日ほど遅れた。花の最盛期は今月21~31日ごろという。

 東日本大震災などを受けて、ヒデ子さんは「花を見て明るい気持ちになってほしい」。初めて訪れた飯田市三日市場の吉川盛登さん(74)は「いろいろな種類があって癒やされる」と話していた。

 一般開放は6月6日までの午前9時~午後5時。入園料は200円。問い合わせは同園(電話0265・35・6855)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより