信州の花(紅葉)だより
「ぼたん祭」21・22日 長野・清水寺で大輪開花
2011/05/18 10:52
鮮やかな大輪が咲き始めた清水寺のボタン=長野市若穂保科

 ボタンの名所として知られる長野市若穂保科の清水寺(せいすいじ)で、今年も赤やピンクなど色とりどりのボタンが開き始めている。今春は寒の戻りが多かったため、見ごろは昨年より1週間遅い今週末ごろからになりそう。同寺は21、22日に「第5回ぼたん祭」を開く。

 同寺には戦前、約4000株のボタンが植えられていたが、戦後の食糧難から一時畑に転用したこともあって現在は40種、700株ほど。境内や駐車場など、高低差のある6カ所に分けて植えられており、見ごろの違う花を散策しながら楽しむことができる。

 17日は時折雨が降るあいにくの天気だったが、カメラを手にした夫婦らが訪れ、大きく開いた花やほころび始めたつぼみなどを撮影していた。

 会社の同僚と2人で訪れた近くの女性(43)は「地元だが初めて来た。のんびり散歩しながら見られるんですね」。写真が趣味という同僚の女性(41)は「つぼみが多かったけれど、それも好きなので良い写真が撮れた。見ごろになったらもう一度撮りに来たい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより