信州の花(紅葉)だより
シバザクラ鮮やかに彩る 塩尻の民家4000平方メートル
2011/05/13 10:22
庭先や畑のあぜ道などを鮮やかに彩る大井さん宅のシバザクラ=12日、塩尻市洗馬上小曽部

 塩尻市洗馬上小曽部の大井一美さん(71)宅で、庭先や畑のあぜ道など約4千平方メートルに広がるシバザクラが見頃を迎えている。

 今年は冬の寒さや4月の強い北風の影響を受け、例年より10日ほど遅い開花だった。「なかなか咲きそろわなくて心配していたが、数日前から香りも強くなりようやく見頃となった。15日ごろには満開になりそう」と大井さん。

 一帯のシバザクラは、48年前に大井さんの父親が知人に一抱えほどの株を分けてもらい、植えたのが始まり。大井さんは妻の百代さん(70)と一緒に雑草取りなどの手入れを続け、育ててきた。花は今月下旬まで楽しめるという。

 毎年楽しみにしているという近くの男性(71)は「ここのシバザクラを見ると、花に主人の気持ちが伝わっているように見える。これだけ育てるのは並大抵のことではない。多くの人に見てもらいたいですね」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより