信州の花(紅葉)だより
リュウキンカとコブシ競演 黒姫高原で山の残雪背景に
2011/05/10 10:28

 信濃町黒姫高原の御鹿(おじか)湿原で、リュウキンカとコブシの花が見頃を迎えている=写真。9日、訪れた人たちが残雪の黒姫山を背景に映える黄色のリュウキンカと白いコブシを楽しんでいた。

 御鹿湿原は黒姫童話館の南西に広がる。同館によると、ことしは開花が例年より1週間程度遅い。コブシは間もなく散ってしまうが、リュウキンカは今月下旬ごろまで見られそうという。

 景色を眺めていた名古屋市瑞穂区の飲食店経営宮本育代さん(58)は「黄色い花はまるでじゅうたんのようで、きれい」。夫の政男さん(60)は「初めて見る景色でびっくりした」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより