信州の花(紅葉)だより
高遠特産ヤエザクラの塩漬け作り 花摘み作業 心込め
2011/05/08 09:59
塩漬けにするヤエザクラの花を摘む支部員たち

 伊那市商工会女性部高遠支部の約20人が7日、ヤエザクラの塩漬け「桜志津久(しづく)」を作るため、同市高遠町で花摘みをした。来春、町の特産品として地元商店街などで売り出すほか、湯を注いで「さくら茶」にして、高遠城址(じょうし)公園の「さくら祭り」で観光客らに振る舞う。

 花を摘んだのは、高遠文化体育館脇などに植わる八分咲きのヤエザクラ計4本。はしごを使ったり木に登ったりして、赤みが強いつぼみや花が五つほど付いた茎を摘み取った。5日とこの日の2日間で計約100キロが集まった。

 花は虫やごみを手で取り除き、酢水で洗ってから塩で仮漬けする。陰干しをし、来年3月まで本漬けして完成だ。販売用は一袋525円の予定。

 30年ほど作業に参加している高島弘江支部長(64)は「重労働で筋肉痛にもなるが、苦労して作るだけにおいしいはず」と自信を見せていた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより