信州の花(紅葉)だより
松本の桑園跡地、一面の菜の花で魅了 8日までまつり
2011/05/05 11:03

 松本市中山の桑園跡地を活用した菜の花畑で、8日まで「中山のんびりの里菜の花まつり」が開かれている。普段は立ち入り禁止の畑4・4ヘクタールを無料開放。菜の花が一面に広がり、北アルプスの眺望と合わせて来場者を魅了している。

 中山地区の活性化につなげようと、市建設事業協同組合、同地区町会連合会、松本大、市でつくる推進協議会が主催して2年目。畑の一角には、寒くてもゆっくり見られるよう足湯を設置した。昨秋に収穫した菜種を使った食用油や住民手製の弁当などの販売もある。

 5日は地元産のそば粉を使った手打ちそばを地区のそば打ち愛好家が振る舞い、8日は松本大の学生がストレス度測定をする。

 3日に訪れた会社員北沢純さん(35)=諏訪市中洲=は「とてもきれい。黄色いじゅうたんみたい」。推進協の村瀬直美会長(60)は「景色は美しく空気は気持ちいい。来た人は元気をもらえるはず」とPRしている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより