信州の花(紅葉)だより
阿智と大鹿でハナモモが見ごろ 白や桃色の花が咲き誇る
2011/04/29 13:34

 阿智村と大鹿村でハナモモが見ごろを迎えた。一斉に咲き誇る白や桃色の花が訪れる人の目を楽しませている。

 阿智村の昼神温泉郷では、国道256号沿いや阿知川沿いの土手などに植わるハナモモが見ごろ。同村智里では5月8日までの日程で恒例の「花桃まつり」(実行委主催)が開かれており、同3日ごろから見ごろになる。一帯では今月29日から交通規制が行われ、有料の臨時駐車場(約400台分)も用意する。温泉郷を訪れた名古屋市の平野小夜子さん(75)は「白とピンクが入り交じる花びらもあってきれい」と話していた。

 大鹿村では、大河原の山下昭司さん(84)の自宅前の畑に植わる木が見ごろ。50年ほど前から、妻の多世子さん(82)と増やしてきた。

 今年は例年より1週間ほど遅れての開花だが、「花の付き方は良く、美しく咲いた」と山下さん。近くの吉川ミツエさん(70)は、「毎年楽しみにしている。今年も見事。春が来たという感じがする」と話していた。花は5月中旬ごろまで楽しめるという。

【写真説明上】見ごろとなった昼神温泉郷内のハナモモ

【写真説明下】大鹿村大河原で見ごろを迎えたハナモモ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより