信州の花(紅葉)だより
迫力「宇木の千歳桜」 山ノ内で29・30日PRイベント
2011/04/26 10:31
見頃を迎えた「宇木の千歳桜」。県外からも観光客が訪れる

 山ノ内町宇木区にある県天然記念物「宇木の千歳桜」が見頃を迎えている。樹齢850年を超えるエドヒガンで、北信五岳が一望できる高社山の麓に堂々と立つ。地元有志でつくる「宇木古代桜ふるさと事業実行委員会」は29、30日、千歳桜を含む地区内にある5本の桜をPRする催しを宇木区民会館で開く。

 千歳桜は高さ約12メートル、幹の周囲約10メートル。実行委によると、ことしは例年より1週間ほど遅い。畔上武志委員長は「ようやく楽しめるようになった。立派な桜を見に来てほしい」と話す。横浜市から訪れた主婦(63)は「迫力があってすごくきれい」と見入っていた。

 催しは両日とも午前9時半~午後4時半。きのこ汁やりんごジュースなどを振る舞う。案内パンフレットを置き、桜を巡ってもらう。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより