信州の花(紅葉)だより
豊丘の村花コブシ観賞ツアー 17日に、しだれ桜も
2011/04/14 10:39
豊丘村神稲のコブシの群生地。花は17日ごろに見頃になる

 豊丘村の村花コブシを多くの人に見物してもらおうと、同村のNPO法人「だいち」は17日、「野田平こぶしと笹見平のしだれ桜観賞会」と銘打った観賞ツアーを行う。同村神稲のコブシの群生地を訪れるほか、同村河野にある村指定文化財「笹見平のしだれ桜」を見物する。だいちの担当者は「この時期にしか見ることができない風景を楽しんでほしい」と話している。

 2000年から毎年開いてきたが、昨年は村道の通行止めでコブシの群生地に行けなかったことから企画されず、2年ぶりの開催。だいちによると、ことしはコブシ、しだれ桜ともに開花は例年より1週間ほど遅く、見頃は17日ごろになりそうだ。

 当日はマイクロバスで移動する。定員は20人程度。参加費は1人500円。村内外から15日まで参加者を募っている。申し込み、問い合わせはだいち(電話0265・34・2520)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより