信州の花(紅葉)だより
花の直売、ハウスに春の香り 原村の農業大学校
2011/03/05 09:56
色鮮やかな花が並んだ八ケ岳中央農業実践大学校の直売所

 原村の八ケ岳中央農業実践大学校は4日、冬期に休んでいた花の直売を再開した。室温20度のガラスハウスの直売所には、学生が育てたビオラなど約50種類の苗や寄せ植えの鉢計約5千個が並び、一足早く春の香りが漂っている。

 花卉(かき)・果樹専攻の1~2年生8人が栽培から販売までの実習として苗を栽培。寒さに強いビオラとパンジーだけでも85種類、約3万ポットを育てており、順次直売所に並べる。鮮やかな黄や紫、3色の花びらなど彩り豊か。プリムラやキンギョソウも並ぶ。

 ビオラを27ポット買った諏訪市湖南の会社役員藤森裕江さん(75)は「たくさん種類があって楽しい。庭に植えたり、寄せ植えに使ったりするつもりです」と笑顔。2年の吉野元春さん(20)は「売れた花がお客さんの家できれいに咲いてくれるとうれしい」と話していた。

 1ポット80円から。営業は午前9時半~午後4時半。10日が休業で、それ以降は12月下旬まで無休で営業する予定。問い合わせは同校直売所(電話0266・74・2175)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより