信州の花(紅葉)だより
「善心光梅」の花に笑顔 飯田・元善光寺
2011/03/02 10:24
飯田市座光寺の元善光寺に植えられている「善心光梅」。八重の大きな花を咲かせている

 飯田市座光寺の元善光寺にある梅の木「善心光梅(ぜんしんこうばい)」がほころび始めた。八重咲きの白い花に気付いた参拝客には笑顔が広がり、「御利益がありそう」との声も聞かれる。

 梅は寺の駐車場脇に植えられており、高さ5~6メートル。樹齢は推定約150年とされる。2009年に一般から愛称を募り、善心光梅と名付けられた。花の直径は3センチほどと大きめで、外側の花びらには薄い赤色が残る。

 2月下旬に下の枝から咲き始めたものの、ことしの開花は昨年より半月ほども遅いという。年明けからの厳しい冷え込みが影響したようだ。

 住職の本多秀賢さん(69)は「今年は厳しい寒さがあったからこそ、春の花が待ち遠しい。皆さんに楽しんでもらえたらうれしい」。枝にはすぐにも開きそうなつぼみが連なっており、「暖かい日が続けば、見ごろは間もなくでしょう」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより