信州の花(紅葉)だより
フクジュソウ黄金色の輝き 長野・七二会に小さな春
2011/03/02 10:17
うららかな日差しを浴びて咲くフクジュソウ=長野市七二会

 標高約600メートル。暖かな日差しが降り注ぐ長野市七二会小坂地区の民家近くの斜面に、フクジュソウが黄金色の花を咲かせている。日の光を受けると開き、三寒四温のこの時期は開いたり閉じたりする。

 地区では集落近くの私有林に古くからフクジュソウが野生し、株が徐々に増えて群生地になっている。現在は4軒の住民男性らを中心につくる「福寿草保存会」が、群生地への遊歩道整備や花の保護をしている。

 2月末には、まだ一面が雪に覆われていた。「北東向きで雪がなかなか消えない。10日ごろに保存会員で手入れをし、見に来る人たちを迎えたい」と内河壮一さん(77)。

 「幸福」や「幸せを招く」などの花言葉を持ち、縁起の良い花として知られるフクジュソウは、中旬ごろになると黄色いじゅうたんを敷き詰めたように咲き競う。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
花だより