信州の花(紅葉)だより
独鈷山登山口2色咲き競う 12日ひまわりコスモス祭り
2010/09/11 10:24
12日にひまわりコスモス祭りが開かれる畑を見る住民ら

 上田市平井の宮沢地区で、地区有志が育てたヒマワリの花が風にそよいでいる。隣で栽培するコスモスも見ごろを迎え、黄色とピンクの2色が咲き競う。有志たちは12日午前11時から「第9回ひまわりコスモス祭り」を開き、畑の一角の小屋で焼き鳥や酒などを振る舞う。

 一帯は独鈷山(とっこさん)の登山口で「御屋敷平」と呼ばれる高台。地区で最後まで桑を育てていた我山(がざん)文一郎さん(73)が10年ほど前、桑畑だった休耕地にヒマワリを植えて育て始めた。手伝う住民が増え、今では70アールほどに咲く。コスモスは3~4年前から約30アールで栽培している。「きれいに咲いたので多くの人に見てほしい」と、今回初めて、場所を示す看板やのぼりを国道254号沿いに設置した。

 花の写真を撮りに来た上田市上丸子の会社役員、清水精壱郎さん(85)は「見事なので毎年来ている。地元に新しい花の名所ができてうれしい」と話していた。

 問い合わせは我山さん(電話090・4716・7501)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより