信州の花(紅葉)だより
ピンクの高原を空中散歩 信濃町のコスモス園
2010/09/01 10:24
秋晴れの空に向かって背丈を伸ばすコスモス=信濃町野尻

 信濃町野尻の黒姫高原コスモス園で、青空に向かってぐんぐんと伸びるようにコスモスの花が咲き、一帯をピンクに彩っている。

 標高830~1030メートルの傾斜地約3・8ヘクタールに約100万本が植えられている。今年で開園38年目。スキー場の夏の観光対策として始めたため、リフトから一面のコスモスが一望できる。ピンクや白の「センセーション」のほか、園内には40種のコスモスを栽培。カカオの香りがする「チョコレートコスモス」など珍しい品種も楽しめる。

 満開時には背丈が約2メートルまで成長する。神奈川県横須賀市からサークルの合宿で黒姫高原を訪れた大学1年生の高橋佐江子さん(18)は「背が小さいから背伸びしながら見ました」。東直樹さん(23)は「風が涼しい。空が高くて、もう秋空ですね」とすがすがしい高原の空気を吸い込んでいた。

 園内のコスモスが満開になるのは中旬。18、19日と23~25日は開園時間を夜9時まで延長し、ライトアップする。入園料は大人500円、小学生300円。問い合わせは同園(電話026・255・3171)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより