信州の花(紅葉)だより
夏の終わりを鮮やかに 箕輪で青いアサガオ見ごろ
2010/08/28 10:32

 箕輪町上古田の遊休農地で青い花を付けるアサガオ「ヘブンリーブルー」が見ごろを迎えた=写真。中央アルプスを背景に、夏の終わりを鮮やかに彩っている。

 青いアサガオは、地元住民15人でつくる「これからの農業林業を考えるEグループ」が2005年、「遊休農地を減らし、住民の触れ合いの場所にしよう」と植え始めた。現在は町内3カ所、計38アールで栽培している。

 同グループ代表の唐沢光範さん(67)は「地区にある赤ソバ畑とともに、町の観光資源として育てていきたい」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより