信州の花(紅葉)だより
寺の参道彩るアジサイ 佐久・園城寺
2010/07/17 10:19
本堂へ続く参道沿いに青や紫など色鮮やかに咲くアジサイ

 佐久市内山の園城寺で約800株のアジサイが間もなく見ごろを迎える。本堂に続く参道沿いに青や紫、白色の花が咲き、訪れた人たちは梅雨から夏への移り変わりを感じていた。17~19日はアジサイ祭りが開かれ、山野草の販売や野だてがある。

 同寺の飯塚孝尊住職(87)が「秋はハギがある。夏も花を楽しんでほしい」と13年ほど前、アジサイを本格的に育て始めた。飯塚住職によると、昨冬の少雪や春先の少雨の影響で、開花が例年より10日ほど遅れ、見ごろは20日ごろから。飯塚住職は「直射日光を受けると、花の色があせてしまう。多くは木陰に咲いているので、色合いは自信がある」と話す。

 同市安原の無職中沢輪蔵さん(63)は「静かでゆっくりと見ることができる。アジサイは初夏の風物詩」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより