信州の花(紅葉)だより
雨中鮮やか、フクジュソウ 松本・四賀地区でまつり開幕
2010/03/07 13:56
四賀地区の斜面に咲くフクジュソウ

 松本市四賀地区の赤怒田(あかぬた)福寿草群生地で6日、恒例の「福寿草まつり」が始まった。

 約1・5ヘクタールの斜面に50万株とされるフクジュソウは今が見ごろ。初日はあいにくの雨だったが県内外の親子連れらが傘を差して遊歩道をゆっくりと散策し、鮮やかな黄色い花を楽しんだ。同市出身の埼玉県の男性(74)は「毎年故郷へ戻ってこの花を見るのが楽しみ」と話していた。

 まつりは27日まで続く。週末には、実行委員会の公募に応じた地元住民らがアルプホルンやギターのステージ演奏でまつりを盛り上げる。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより