信州の花(紅葉)だより
輝く満開のマンサク 安曇野の田淵行男記念館
2010/03/04 10:36

 安曇野市豊科南穂高の田淵行男記念館で、黄色いマンサクの花が満開だ。3日は、日差しを受けた花がきらきらと輝いていた=写真。

 春真っ先に咲くことから「まず咲く」が転じて「まんさく」と呼ぶようになったともいわれる。館長の三沢進さん(65)は「名前も面白いけれど、縮れたひも状の形もとても変わっていますね」。

 例年だと2月下旬の開花だが、今年は暖冬傾向で2月15日に開花。あと1、2週間楽しめるという。近くにはリュウキンカも咲き誇っており、一帯は春の雰囲気だ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより