信州の花(紅葉)だより
長寿呼ぶ?フクジュソウ 富士見で長生きの母植えた花
2010/01/20 10:21
窪田さんの畑の隅で黄色い花を咲かせるフクジュソウ

 富士見町富士見横吹で菊を栽培している窪田一男さん(84)の畑の片隅に、フクジュソウが咲いている。2001年に99歳で亡くなった母・志の江さんが生前植えたといい、窪田さんは「何となく縁起が良い。おれも長生きできるかな」と周りの草取りをするなど熱心に世話を続けている。

 窪田さんによると、花は例年12月中旬ごろから4カ月ほど咲く。畑は低地にあり、冬の日に照らされるのは4時間ほど。フクジュソウの成長を見て、ハウスで栽培する菊の定植時期を決めるなど、作業の目安にしているという。

 今季は昨年11月下旬に開花し、寒さが続くせいで花の数はまだ30程度。盛りには200ほどの花が咲き、写真を撮りに毎年訪れる町民もいるという。窪田さんは黄色いかれんな花を前に「元気をもらえる。今年もぼつぼつ撮りに来るころかな」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより