信州の花(紅葉)だより
春を待つシバザクラ 飯田・南信濃で寒風に耐え
2010/01/13 10:26
地面すれすれに咲いたシバザクラが青空に映える=飯田市南信濃木沢

 飯田市南信濃木沢の岩島謹司さん(70)の自宅前にある畑で、シバザクラが地面すれすれに赤や濃い紫、白色などの小さな花を咲かせている。

 6年ほど前に近所から分けてもらった。1年目は花の色ごとに鉢植えで楽しんでいたが、畑に植え替えたところ、順調に増えて幅約50センチ~1メートルの帯状に広がって生育している。畑は日当たりが良いためか、毎年12月には咲き始めるという。

 「霜で真っ白になっても花を咲かせるから、強いもんだなあ」と岩島さん。現在は50個ほどが花びらを開かせ、「今年は年明けにしては花が多いかな」。

 冬の風に耐えながら低く咲く姿は、春に向け勢いを蓄えているかのよう。妻のとし子さん(72)は「日が長くなったので、数が増えてきました。春が待ち遠しいです」。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより