信州の花(紅葉)だより
秋告げるかれんな姿 佐久でコスモス3分咲き
2009/09/02 10:26
三分咲きとなり、観光客らが訪れ始めた「コスモス広場」=佐久市内山

 佐久市内山の「コスモス広場」は、ピンクや白、薄紫色などのコスモスが三分咲きとなった。訪れた観光客は、さわやかな風にそよぐ花を楽しんでいる。

 コスモスは42アールの面積に約8千本。今年は8月の雨と涼しい気候で、例年より半月ほど開花が早まったという。地元の内山町老人クラブ(佐藤隆一会長)が種まきや除草、施肥などをして育ててきた。群馬県富岡市から家族3人で訪れた池島浩介さん(34)は「風に揺れるコスモスはかれんで秋を感じますね」。

 5日から23日まで「佐久高原コスモスまつり」を開催。湯茶のサービスや特産物、農産物の販売のほか、土・日曜を中心に「コスモス音頭流し踊り」や野だて、もちつき大会などが行われる。中旬には見ごろを迎え、今月いっぱい楽しめそうだ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより