信州の花(紅葉)だより
光浴び輝くヒマワリ 松本・内田に5000本
2009/08/01 10:03
夏の太陽を浴び、鮮やかな黄色がまぶしいヒマワリ=松本市内田(焦点距離300ミリ、ISO200、シャッタースピード500分の1、絞り8、三脚使用)

 松本市内田の市道(通称・東山山麓(ろく)線)沿いに、ヒマワリの花が咲き誇り、夏の太陽の光を受けて鮮やかに輝いている。

 「景観のために」と、地元農家でつくる農事組合法人「内田営農」がこの夏初めて約5千本分の種をまき、7月20日ごろから徐々に咲き始めた。「評判が良ければ来年はもっと数を増やしたい」と同営農代表理事の吉江康浩さん(65)。

 ヒマワリとともに、地元町会が10年ほど前から育てている早咲きのコスモスも咲いており、黄、白、ピンクが夏と秋の雰囲気を同時に演出。その中を、モンシロチョウやタテハチョウなどがひらひらと舞っている。

 近くの畑で加工用トマトの消毒をしていた前沢栄宏さん(65)は「ここのヒマワリはひねくれているのかいろんな方向を向いて咲いているのが面白い。農作業の合間に見ては楽しんでいます」。

 花はお盆過ぎまで楽しめそうだ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより