信州の花(紅葉)だより
梅雨時の花楽しんで 飯山のアジサイと木島平のハス
2009/07/04 10:02

 北信濃の梅雨時の風物詩とされる、高源院(飯山市豊田)のアジサイと稲泉寺(木島平村穂高)のハスが見ごろを迎えつつある。3日現在でアジサイは七分咲き、ハスは一~二分咲きとなり、今週末から今月いっぱいまで楽しめそうだ。

 アジサイは6月中旬に咲き始めた。高源院によると、少雪だったことから雪の重みで折れる枝が少なかったため、花の数は多め。3日に夫婦で訪れた石井道昭さん(65)=上田市=は「ここのアジサイは色が濃いのがいいね」と話した。

 稲泉寺のハスの花は6月下旬に咲きだした。同寺は「ここに来て肌寒い日が続いたこともあり、開花ペースは例年より遅め」としている。

 高源院では5日午後2時から、市内の声楽家山崎浩さん夫妻のコンサート、稲泉寺では18日午前9時~午後2時に地元茶道クラブによるお茶会が行われる。

 



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより