信州の花(紅葉)だより
紅ヤマアジサイ色づき始め 飯田のミュージアムパーク
2009/06/24 11:12
しっとりと赤く色づき始めたヤマアジサイ

 飯田市箱川のミュージアムパーク「南信州ケフィアランド伊那谷道中」で、大小約4千株あるというヤマアジサイが、赤く色づき始めた。旧秋葉街道の小川路峠(飯田市上久堅-同市上村)で見つかったといわれる種類で、同パークは「紅(くれない)ヤマアジサイ」と呼んで大事に育てている。

 花びらのように見えるのは「がく」の部分で、咲き始めは白いが、次第に濃い赤色に変化していく。日陰にはまだ色づいていない株もあり、同パークによると7月半ばまで色の変化を楽しめそう。市内から夫婦で訪れた平岩和美さん(62)は「深みを持った色合いに変わるところに趣を感じます」。妻の良子さん(60)も「蒸し暑い梅雨時には癒やされる風景」と見入っていた。

 同パークは紅ヤマアジサイをテーマに「写真・絵画・絵手紙コンテスト」を催しており、7月末まで作品を募っている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより