信州の花(紅葉)だより
「なかのバラまつり」閉幕 来場者は9万人余
2009/06/22 09:39
「なかのバラまつり」の最終日も大勢の人が訪れた中野市一本木公園

 中野市一本木公園で開いていた「なかのバラまつり」が21日、閉幕した。23日間で予想を1万人上回る9万人余が来場。実行委は「課題を見つめながら、来年に向けて取り組みたい」と話していた。

 今年は公園拡張工事で駐車スペースがなくなり、運営資金の柱だった駐車代の収入が見込めないため、開催協力金(入園料)を徴収。当初、来場者から理解を得られるか不安を抱えてスタートしたが、7日には約1万3千人が来場するなど、県内外から多くの人が訪れた。

 閉会式で実行委の岡沢弘行会長は「(2年後の拡張工事完成で)一本木公園はまだまだ進化する。これからもバラまつりをもっと大きくしたい」とあいさつした。イベント終了間際に9万人を突破し、実行委は石川県七尾市から訪れた大橋瑠奈(るな)さん(6)に花束を贈った。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより