信州の花(紅葉)だより
摘み取りやクラフト作り楽しむ 長野でラベンダー祭り
2009/06/21 09:37
「ラベンダーまつり」に訪れ、花を摘む子どもたち

 長野市妻科などの住民約120人でつくる「白岩の会」は20日、妻科の裾花川左岸にある裾花緑地公園で2回目のラベンダーまつりを開いた。家族連れなど多くの人が足を運び、見ごろを迎えた花を摘み取ったり、クラフト作りを楽しんだりした。

 同会は、約1千平方メートルの花壇に、2種類のラベンダー計1千株を栽培している。訪れた人たちは、写真を撮ったり香りを楽しんだりしながら紫色の花の間を歩き回り、気に入った花をはさみで一本ずつ摘み取った。クラフト作りのテントでは、ラベンダーを束ねて茎とリボンを編み、香りを楽しむラベンダースティックなどを作った。

 会は2004年に設立。ラベンダーのほかチューリップやパンジーなども植え、会員らが週2回集まって草取りや水やりなどをしてきた。会長の土屋正久さん(81)は「愛情を込めるほど、きれいな花が咲いてくれる。皆さんに喜んで摘んでもらえた」と笑顔を見せていた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより