信州の花(紅葉)だより
色とりどり2600株見ごろ 伊那・高遠のバラ園
2009/06/17 10:18
中央アルプスを望む公園の一面に色とりどりの花が咲くローズガーデン

 伊那市高遠町のバラ園「高遠しんわの丘ローズガーデン」でバラが見ごろを迎えている。中央アルプスを望む約8千平方メートルの園内には2600株ほどのバラが一面に咲いている。園を管理している市振興公社によると、来月上旬ごろまで楽しめそうだ。

 同公社によると、園中央に植えられている「アンネのバラ」は、ナチスの強制収容所で亡くなったアンネ・フランクが隠れていたオランダの家にあったとされるバラの改良種。直径10センチほどのオレンジ色の花は徐々に赤みを帯びていくという。

 ほかに英国で改良された「イングリッシュローズ」や原種に近いバラなど130種近くが楽しめる。訪れた人は「年々株が大きくなっている」「遠くから来たかいがあった」などと満足した様子。同公社の臨時職員矢沢雄一さん(65)は「園内を歩いて多くのバラの変化を楽しんでほしい」と話している。

 同園では14日まで、市や市内のバラ愛好家が祭りを開催。近くの高遠城址(じょうし)公園の桜が例年より早く開花したため、バラ祭りも昨年より半月ほど早く始めたが、見ごろがずれた。市高遠町総合支所産業振興課の職員は「日程を間違えたかな…」と苦笑いだった。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより