信州の花(紅葉)だより
ハナショウブ5万株 安曇野で30日まで「あやめまつり」
2009/06/16 10:38
紫色のハナショウブが咲き競うあやめ公園。恒例の「あやめまつり」が始まった

 安曇野市明科のあやめ公園と龍門渕公園で15日、「第25回あやめまつり」が始まった。初日は時折晴れ間がのぞき、家族連れや写真愛好家たちが、公園内に咲くハナショウブを楽しみながら散策していた。

 隣接する両公園には合わせて約5万株のハナショウブが植えられている。1週間ほど前から徐々に咲き始めた花は、現在五分咲き。市観光協会によると、今週末にも見ごろを迎えそうだ。

 東京都大田区から写真を撮りに訪れた山崎博己さんは「10年ぶりに来た。見ごろにはまだ早かったけれど、いい写真が撮れた」。京都府宇治市から来た林喬次さんは「水がいいからか、花が一層きれいに見えますね」と話していた。

 まつりは30日まで。期間中は売店を設けて花の株を売るほか、地元小学生の絵画展を開く。21日は、吹奏楽や太鼓の演奏、ビンゴ大会などを予定している。







北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより