信州の花(紅葉)だより
山野草の花、1週間早く咲く 軽井沢町植物園
2009/04/25 10:26
きれいな薄紫色の花を咲かせたシラネアオイ=24日

 軽井沢町発地の町植物園で、山野草の花が咲き始めている。例年より1週間ほど早いといい、同園では「週末から大型連休いっぱいは楽しめそう」としている。

 サンカヨウやシラネアオイが白や紫の花を広げ、トガクシソウは20株ほどが、淡い紫色の小さな花やつぼみを付けている。学芸員の新井勝利さん(37)は「霜にやられないよう、気を付けて見守ってきた」とほっとした様子だ。

 日が差すとピンクがかった白い花びらを広げるニリンソウ、鮮やかなヤマブキソウも花を付けている。

 新井さんは「長い冬を終えて急に暖かくなり、一斉に咲き始めた。天候次第だが、5月上旬ぐらいにはサクラソウも盛りになるのでは」と話している。その後は、クリンソウやヤマシャクヤクが花を咲かせそうだ。

 入園料は小学生以上100円で入園は午前9時から午後4時半まで。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより