信州の花(紅葉)だより
菜の花畑に雨の風情 飯山で見ごろ、5月のまつりへ
2009/04/23 15:00
雨にぬれ、彩りを増した菜の花を楽しむ観光客=23日午前11時半、飯山市瑞穂の「菜の花公園」

 県内は23日午前、北部で雲が広がった。朝から小雨が降り続いた飯山市瑞穂の「菜の花公園」では、観光客が雨にぬれて彩りを増した花々を楽しんでいた。

 同公園は5月3日に始まる「菜の花まつり」の主会場。地元の有志でつくる「菜の花さかせるかい」の大平孝之副会長によると、開花の進行を遅らせて見ごろをまつりに合わせようと3月下旬に追肥したが、今年は1週間から10日ほど早く咲き始めた。

 同市内の国道117号沿いでは、見ごろを遅らせるため株上部を刈ったが、刈ると黄色の鮮やかさが違ってきてしまうことから、同公園の花は「自然に任せています」。この日の同市は最低気温が前日より2・3度低い6・6度。「花が長持ちしてほしい」と、まつり実行委員会はこの肌寒さも“歓迎”だ。

 京都市から絵画教室の仲間10人で訪れた石野陽子さん(67)は「菜の花がたくさん咲いているところは多いが、ここは菜の花と千曲川、周りの山々などの自然の配置が素晴らしい」とスケッチを続けていた。

 菜の花はあと数日で満開に。2週間ほど咲き続けるため、まつり期間中も黄色のじゅうたんを満喫できそうだ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより