信州の花(紅葉)だより
カンアオイひそやかに 飯田の寺でハート形の葉に隠れ
2009/04/21 10:03
葉に隠れてひっそり咲くカンアオイ=飯田市大瀬木の増泉寺

 飯田市大瀬木の増泉寺境内で、市の天然記念物ギフチョウの幼虫が葉を食べることで知られるカンアオイが、花を咲かせている。地面にへばり付いたように広がるハート形状の葉に隠れ、気付く人は少ない。

 ウマノスズクサ科の多年草で、3枚の花びらのように見える部分は、2センチほどの大きさの「がく」。近くの造園会社役員、渡辺秀樹さん(45)によると「明治以前からある庭園には、よく植えられています」。同寺は、既に散ってしまったシダレザクラや鮮やかなピンク色のミツバツツジが有名だが、渡辺さんは「控えめなカンアオイの花は、趣ある姿です」。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより