信州の花(紅葉)だより
12日に初の桜まつり 中野・高梨館跡公園
2009/04/07 10:16
咲き始めた高梨館跡公園のタカトオコヒガンザクラ。12日に初の「高梨桜まつり」が開かれる

 中野市小舘の高梨館跡公園で12日、初の「高梨桜まつり」が開かれる。公園内には10本のタカトオコヒガンザクラがあり、公園の指定管理者が6日に開花を確認。開花は例年より10日ほど早く、まつりの当日にピンク色の花が見ごろを迎えそうだ。イベントでは地元の子どものはやしやお茶などのサービスがあり、地域を挙げて盛り上げる。

 まつりは指定管理者から声が掛かり、東町区の住民有志でつくる「東町を愛する会」が準備。子どものはやしやエアロビクス、カラオケの披露のほか、市内の生花店が寄贈する花の苗を先着200人にプレゼントしたり、お茶やポップコーン、きのこ汁などを無料サービスしたりする。

 同公園は、戦国時代に中野地方を支配した武将、高梨氏の居館跡で2年前に国史跡に指定された「高梨氏館跡」を整備。タカトオコヒガンザクラは旧中野市制施行40周年を記念し、当時の高遠町から贈られ、1994年4月に植樹した。

 同会は「歴史を感じながら桜の花を楽しんでもらい、東町を好きになるきっかけにしたい」としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより