信州の花(紅葉)だより
ミツバツツジ早め開花 南木曽で祭り繰り上げ5日開幕
2009/04/04 11:02
薄紫色の花が咲き始めた天白公園(南木曽町)のミツバツツジ

 連日の暖かさで、南木曽町の「なぎそミツバツツジ祭り」が当初予定を5日間繰り上げて5日に開幕する。満開は10日ころの予想。実行委事務局の町商工観光係は「10-15日ごろが見ごろ」と、来訪を呼び掛けている。

 同係によると、温暖化の影響か、4月中旬すぎの満開日が年々早まっている。今年も3月に陽気が続いて満開予想日が早まり、祭りの開幕と満開日が重ならないよう繰り上げを決めた。祭りはこれまで7回開いてきたが、繰り上げは初という。閉幕は予定通り19日とする。

 会場の天白公園には、3日も観光客の姿がちらほら。つぼみの株がほとんどだが、日当たりの良い数株が薄紫色の花を咲かせていた。

 木曽川右岸の斜面に広がる群生地は約5000平方メートル。貴重なナギソミツバツツジなど6種類の約400株が花を咲かせる。実行委は当初予定の10-19日、近くの福沢桃介記念館の入館料(大人300円)を2割引きするなどし、盛り上げる。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより