信州の花(紅葉)だより
飯田の名桜を住民が案内 タクシーツアー始まる
2009/03/31 09:57
飯田市の阿弥陀寺で開いた「いいだ桜めぐり」出発式

 飯田観光協会(飯田市)は30日、飯田市内の名桜をタクシーで巡り住民が案内する「いいだ桜めぐり」を始めた。昨年に続き2回目で、今季は4月6日まで、JR飯田駅前を午前10時、午後3時に発車。初日は同市丸山町の阿弥陀寺で、第1便の利用客12人も参加して出発式をした。

 式では、桜案内人によるツアー「桜守(さくらもり)の旅」プロデューサーの森田和市さん(70)=飯田市=が「桜の美しさだけに見とれず、命をかけて咲いているんだと知ってほしい」とあいさつ。市内から参加し、今春に県外に進学予定の塚平愛美(もなみ)さん(18)は「市内の桜はあまり知らないので、良い思い出になる」と話していた。

 いいだ桜めぐりは開花状態が良い桜を選んで回り、この日は阿弥陀寺や、愛宕稲荷(あたごいなり)神社の「清秀(せいしゅう)桜」、江戸町の黄梅院など6カ所を巡った。料金は一人2800円。4月3、4日は午後7時発で夜桜ツアーも計画している。

 同観光協会から実施を請け負っている南信州観光公社(飯田市)は、飯田下伊那地方の名桜巡りバスツアーも4月4、17日に企画。昼食代など含め6000円。8日には、菓子代を含む3000円の夜桜ツアーを予定している。

 タクシーのいいだ桜めぐりとバスツアーの問い合わせ、申し込みとも南信州観光公社(電話0265・28・1747)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより