信州の花(紅葉)だより
かれん雪の中からフクジュソウ 木島平で30日まで祭り
2009/03/30 09:43

 木島平村原大沢地区の山の斜面に群生するフクジュソウが見ごろを迎え、地元有志グループは30日まで「福寿草祭」を開いている。29日は前日夜に降った雪の中から顔をのぞかせる花もあり、訪れた人らが「かわいいね」と言いながらカメラを向けていた。

 群生地は約1万平方メートル。グループが20年近く前から保存活動を続けている。220メートルほどの遊歩道があり、散策しながら花を楽しめる。

 今年の開花は例年より半月ほど早い3月初旬。グループが休憩所を設ける祭りも半月早めた。長野市の会社員大塚富美恵さん(45)は「都会の友達に送ります」と言いながら携帯電話のカメラのシャッターを切っていた。花は4月初旬まで楽しめるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより