信州の花(紅葉)だより
「緑の梅」紅白と3色共演 阿南で花の季節が本格化
2009/03/12 09:57
がくが緑色のリョクガクバイの花(手前下)と白梅の花(右中央)が見ごろを迎え、共演を楽しめる=阿南町北条

 天竜川を見下ろす阿南町北条の日当たりの良い斜面で、「緑色の梅」といわれるリョクガクバイの花が見ごろとなり、周囲の紅白の梅と相まって梅の3色共演となっている。

 紅梅は文字通り花が紅色。白梅は花びらは白色だが、がくはワイン色で、全体としては淡いピンクに見える。これに対して、リョクガクバイは花びらが白色、がくは明るい緑色。緑白色に膨らんだつぼみや新しく伸びた枝の新緑も加わり、木全体は緑がかって見える。白梅と並んでいるところを見比べると、色の違いがよく分かる。

 満開の花を付けた枝から枝へとメジロやヒヨドリが飛び回り、みつを狙って忙しく花をつつく。斜面では菜の花やスイセンの黄色の花も咲き始め、色の共演が美しい。いよいよ花の季節が本格化してきた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより