信州の花(紅葉)だより
鮮やかに…願い込めバラ剪定 中野の名所・一本木公園
2009/01/17 10:26
中野市の一本木公園で行われているツルバラの剪定

 570種、1200株のバラが植えられている中野市の一本木公園で、ツルバラの剪定(せんてい)が行われている。これまで暖かい日が多かったため、早めに剪定しないと開花に影響するという。6月に開く恒例の「なかのバラまつり」で、鮮やかな花が咲くように関係者は願いを込めて作業を進めている。

 剪定しているのは、バラの管理をしている畔上二三男さん(72)=中野=ら3人。新しい枝にきれいな花を咲かせるため、古い枝は切り落として、竹の支柱に巻き付けている。年明けから始まった作業は、ツルバラの後に大輪と中輪のバラでも進め、3月上旬に終える予定だ。

 公園内は15日時点で40センチほどの積雪。畔上さんは「バラを見に来てくれた人から素晴らしいと言われると疲れが吹き飛ぶ。頑張って手入れをしたい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより