信州の花(紅葉)だより
「ボタンの寺」カエデ紅葉 長野・清水寺15日から祭り
2008/11/14 10:30
石段脇を鮮やかに染める清水寺のカエデ=13日、長野市若穂保科

 長野市若穂保科の清水寺(せいすいじ)でカエデの紅葉が見ごろを迎えている。13日は色づいた葉が日光に照らされて輝き、参道の石段脇を真っ赤に染めた。

 「ボタンの寺」として知られる同寺だが、「紅葉でも隠れた名所なんです」と寺総代の堀邦二さん(71)。この日は写真愛好者らが次々に訪れ、思い思いの場所で撮影。30年ほど前から毎年紅葉狩りに訪れる同市若穂川田の常田寿光さん(72)は「朝晩冷え込むようになって一気に紅葉が進んだ。今年は鮮やかな色になったね」と話していた。

 同寺では15日から4日間、「第3回清水寺もみじまつり」が開かれる。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより