信州の花(紅葉)だより
「出来栄え上々」菊花展 喬木・大和知で20回目
2008/10/29 10:50
大和知菊の会会員らが育てた色鮮やかな花が並ぶ菊花展

 喬木村大和知の有志4人でつくる「大和知菊の会」は11月1日まで、会員らが育てた色鮮やかな菊を並べた菊花展を地元公民館で開いている。高齢化に伴い会員数と出品数は年々減っているが、1989年に始めてちょうど20回目を迎え、会員たちは「毎年できることがうれしい」と開催を喜んでいる。

 会場には白や淡いピンク色の大菊、赤いドーム菊、木の枝に花をはわせた盆栽菊など約60点が並ぶ。同会によると「今年は夏が暑く、雨も少なくて手入れが大変だったが、出来栄えは上々で色つきも良い」。

 村ふるさと振興室によると、大和知地区は同会を中心に菊栽培が村内で最も盛んといい、区会は昨年、地区全体で菊を育ててもらおうと、全戸に苗を配布した。

 菊の会代表の横前宏一さん(74)は「地区の誇りを継承していきたい」と話している。菊花展は入場無料。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより