信州の花(紅葉)だより
紅葉鮮やか湖面に映え 佐久穂・小海の白駒池
2008/10/10 09:52
見ごろを迎えた紅葉が湖面に映える白駒池

 北八ケ岳山ろくの佐久穂町・小海町の白駒池一帯で紅葉が見ごろを迎えている。ドウダンツツジの赤、ダケカンバの黄色が鮮やかだ。

 標高2、115メートルの同池湖畔には9日、大勢の写真愛好家が絵になる場所を探して陣取った。湖面に反射する紅葉も美しく、ボートで周遊する人も。佐久穂町によると、昨年より1週間ほど早い9月下旬から色づき始め、今週末まで楽しめそうという。

 東京都練馬区の会社員矢部暢邦さん(66)は「葉に日光が当たると赤、黄色が際立って本当にきれい。初めて来てみたが、いい時期に来られてよかった」と話していた。

 佐久穂町の八千穂高原自然園前では12日に紅葉まつりがあり、「園内のシラカバも黄色になり見ごろ。まつりと一緒に楽しんでほしい」と呼び掛けている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより