信州の花(紅葉)だより
秋空に映える赤ソバ 箕輪「赤そばの里」
2008/10/03 10:11
秋空に赤ソバの花が映える「赤そばの里」=2日、箕輪町上古田

 4・2ヘクタールほどの畑は、紅色のじゅうたんを広げたかのようだ。赤ソバ(高嶺ルビー)の花が咲き誇る上伊那郡箕輪町上古田の「赤そばの里」。2日は久しぶりの晴天に恵まれ、観光客や写真愛好家らが次々に訪れた。

 近くの箕輪西小学校の児童たちは、総合学習の時間で現地へ。赤ソバを題に俳句をひねった。3年生の向山慎太郎君(9)は五、七、五と指を折りながら「赤ソバの みつがおいしい 吸いたいな」。ミツバチになったつもりで詠んだ句を披露した。居合わせた大人たちは「子どもたちの発想の豊かさには恐れ入ります」。

 赤そばの里は地元住民有志が管理している。花は今週末にかけてさらに紅色が濃くなり、10日ごろまでが見ごろという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより