信州の花(紅葉)だより
ソバ畑一面の白い花 下条村内にシャッター音
2008/09/13 10:43
白いかれんな花が広がる下条村内のソバ畑

 下条村内で特産のソバの花が見ごろを迎えている。約4ヘクタールの畑が広がる同村睦沢の中原地区では、白い花が一面に広がり、写真愛好家らが訪れては盛んにシャッターを切っている。

 同村は、遊休農地などを活用したソバ栽培に力を入れており、あちこちにソバ畑が広がる。年2回の栽培に取り組む生産者が多く、昨年は計約20トンの収量があった。花が見ごろを迎えているのは、8月中旬ごろにまいた秋ソバ。天候に恵まれ順調に生育しているといい、村振興課によると、花は9月末ごろまで楽しめそうという。

 生産者の一人、古田勝美さん(53)=睦沢=は「強風にさらされることもなかったので、倒れることなく伸びている。遊休農地の解消が目的だが、しっかりと収穫したい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより