信州の花(紅葉)だより
ヤマアジサイ白から紅色に 飯田の「伊那谷道中」
2008/06/26 09:43
白から紅色に変わりはじめたヤマアジサイ=25日

 飯田市箱川のミュージアムパーク「伊那谷道中」で、約1000株のヤマアジサイが、白から独特の紅色に変わり始めた。これから徐々に色が濃くなり、7月半ばすぎまで変化の様子が楽しめる。

 同パークのヤマアジサイはもともと、旧秋葉街道の飯田市上久堅と同市上村を結ぶ小川路峠に自生していたものとされる。伊那谷原産のアジサイとして、素朴な雰囲気が愛好家らに人気だ。愛知県刈谷市から訪れた榊原友子さん(66)は「鮮やかな赤とは違う、しっとりと深みのある紅色が美しいですね」と見入っていた。

 同パークでは、この「紅ヤマアジサイ」をテーマに写真コンテストの作品を7月末まで募集している。四つ切りプリント(ワイドサイズも可)に規定の応募票を張って提出する。問い合わせは伊那谷道中(電話0265・28・1755)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより