信州の花(紅葉)だより
ラベンダー楽しんで 長野・妻科の住民有志、21日祭り
2008/06/18 09:41
住民が育てたラベンダーが見ごろを迎えている裾花緑地公園

 長野市妻科などの住民有志でつくる「白岩の会」は21日、妻科の裾花川左岸の裾花緑地公園でラベンダーまつりを開く。見ごろを迎えた約700株の花摘みを体験するほか、花を使ったクラフト作りも楽しむ。

 同会は04年、「住民の憩いの場にしよう」と市が管理する緑地のうち約3000平方メートルにラベンダーを中心に植え、花壇を整備した。ラベンダーは信州の気候に適していることや、植え替える必要がないことなどが理由だ。

 ただ、放置すると雑草に覆われてしまうため、春から毎週2回の草取りなどに約20人が参加し、2時間ほど丁寧に作業をしている。花のシーズンが終わると施肥をして高さを刈りそろえ、手入れを怠らない。

 そのかいあって周囲には芳香が漂い、ミツバチが飛び回っている。同会の土屋正久さん(81)は「会員が大切に育てているラベンダー。気軽に立ち寄って楽しんで」と話している。

 ラベンダーのほかにジャーマンアイリスやチューリップも植えており、花壇を広げてきた。手作りした丸太のいすなどもあり、市民の憩いの場になっている。

 まつりとしては初めてで、午後1-3時に行う。20日までに申し込む。参加費は大人300円、小学生以下は無料。1人50本程度の花摘みができ、クラフト作りのテキストも配る。はさみと花を包む新聞紙を持参する。問い合わせは土屋さん(電話026・232・3871)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより