信州の花(紅葉)だより
南相木・立原高原「つつじ祭」 新緑・イベント楽しむ
2008/06/02 10:20
晴天に恵まれ、大勢の人が集まった南相木村の「つつじ祭」

 南相木村の立原高原「ふれあいの森」で1日、「第32回つつじ祭」が開かれた。標高約1400メートルの会場周辺に植わるレンゲツツジ約2万株は5分咲きとなっており、訪れた人たちは高原の新緑やイベントを楽しんだ。

 村と村観光協会の主催。会場の野外ステージでは、村民らがソーラン節やフラダンスなどを披露。南相木音頭では、立ち上がって一緒に踊る人もいた。演歌歌手の香田晋さんや、村内に発電用のダムがある東京電力の社員によるバンド演奏もあった。家族連れは芝生にシートを広げ、弁当を食べながら楽しんでいた。

 山梨県北杜市の河西芳教さん(77)は「ツツジが見ごろじゃなくて残念だが、新緑がきれいで今年も来てよかった」と話していた。村によると、レンゲツツジは1週間後には見ごろになるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより