信州の花(紅葉)だより
シナノコザクラかれんに 伊那の南ア林道沿い
2008/05/13 10:19

 伊那市長谷の南アルプス林道沿いで、県のレッドデータブックで絶滅危惧(きぐ)種となっているシナノコザクラが見ごろを迎えた。ぽつりぽつりと、かれんな花を咲かせている=写真。20日ごろまで楽しめそうだ。

 県環境保全研究所(長野市)によると、シナノコザクラはサクラソウ科で、花は直径2、3センチ。濃いピンク色が特徴で南アルプスに多く生息するという。12日、南アのシカの追跡調査で訪れていた信大農学部の泉山茂之准教授(49)も足を止め、花の写真をパチリ。「貴重な植物群落」と話していた。

 県は希少野生動植物保護条例でシナノコザクラの採取を規制している。南アルプス林道管理室によると近年、盗掘もある。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
小布施 菜の花
小布施 菜の花
上田 特設花壇
上田 特設花壇
花だより