信州の花(紅葉)だより
花の競演を楽しんで 信濃町・黒姫で11日「まつり」
2008/05/10 10:44

 信濃町の黒姫童話館一帯で11日、「水仙・リュウキンカまつり」が開かれる。黒姫高原の観光業者、自治会代表や町でつくる「黒姫地域ブランド倶楽部 あっ!Stay∞」が主催する。

 まつりは3年目。黒姫高原一帯の自然や歴史、人材などを活用し、地域を元気にしよう-と昨年10月に発足した同倶楽部にとっては初の取り組みになる。2001年から地元有志が植え続けた4万株のスイセンは見ごろを迎え、自生のリュウキンカも童話館近くで咲き競う。倶楽部の高木真一会長(49)は「地域の魅力を再発見する機会にしたい」と話す。

 森林療法の知識を持つ町認定の「森林メディカルトレーナー」による花巡りが午前9時半から。ホテル「アスティくろひめ」の温泉施設を午前11時から午後2時まで無料開放する。問い合わせは町観光協会(電話026・255・3226)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより