信州の花(紅葉)だより
彩り豊かな常福寺のシバザクラ 佐久の佐藤さん手入れ
2008/05/08 10:40
常福寺の敷地に色とりどりに咲いたシバザクラと佐藤さん

 佐久市布施の常福寺で、近くの佐藤袈裟太郎さん(77)が14年間育ててきたシバザクラが盛りだ。道沿いの斜面約600平方メートルに赤、ピンク、白、藤など彩り豊かに咲き、近所の人らが「今年が一番きれい」と楽しんでいる。

 元保護司の佐藤さんは、社会見学で寺を訪れる小学生に地獄絵を見せて講話をしていたが、「怖がらせるだけではかわいそう」と花を植え始めた。同寺の総代長も務め、釣り鐘や三重塔の形をした植木を整備する試みもしていたため、寺側も快諾。当初は赤一色だったが見栄えがせず、色を増やし、バランスを工夫してきた。毎朝5時から草取りをし、週2回水やりをしている。

 評判を聞き付けて長野市や須坂市から繰り返し訪れる人もいるという。佐藤さんは2年前、脳梗塞(こうそく)で入院したが、日ごろから体を動かしているせいか短期間で退院できた。「今はシバザクラの世話が張り合い。見ごろは12日ごろまでか。きれいな花を多くの人に見てほしい」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより